ここんとこの横砂園

 

携帯ページ

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

HOME»  コンテンツ»  たのしく、ティータイム。自家焙煎コーヒー豆

たのしく、ティータイム。自家焙煎コーヒー豆

自家焙煎ならではの炒り具合

おいしいコーヒーの基本的条件は次の三つです。
1) 煎りたて 2) 挽きたて 3) 淹れたて 

横砂園では大小3台の焙煎機を量に応じて使い分けております。コーヒー豆の三大要素である「甘味」「酸味」「苦味」を程よく調和させ、なおかつそれぞれのコーヒー豆の持ち味を損なうことがないよう、火加減・焙煎時間などを慎重に組み立てております。

もちろんお客様のご要望に応じての煎り具合も実現しております。同じコーヒー豆であっても、煎り具合によって様々な表情を現すのがコーヒーの世界です。一例として、キリマンジャロは酸味が特長の豆として知られており、その酸味を好まれる方も多いのですが、あえて深煎りにし酸味をとばすことで、「私はコーヒーの酸味が苦手だわ」と言われるお客様のお気に入りになったりもしています。ご注文の際、ご自身の味の好みをお聞かせ下さい。好みがまだ分からないといわれる方は、まずは煎り具合はおまかせコースで味わってみてください。

また挽き具合・淹れ具合によっても多様な味をたのしむことができます。一般的には抽出法に応じて粉の粗さを選びますが、ペーパードリップ/ネルドリップ/サイフォン式/水だし/パーコレーターなど、用途に応じての挽き方を工夫してみましょう。何はともあれコーヒーブレイク!