ここんとこの横砂園

 

携帯ページ

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

HOME»  自家焙煎コーヒー豆»  ルワンダ アバトゥンジ農園 200g

ルワンダ アバトゥンジ農園 200g

ルワンダでは数少ない単一農園。アバトゥンジ農園ニュークロップが入荷しました。

ここ数年、毎年SCAJの時に来日する農園主ピエール。
ミビリッチコーヒー&フードスタッフ社の取締役であると同時に、ルワンダ輸出者協会が会長をされています。
ここで栽培されているのはロングベリーのブルボン。
現地では「イカワンデンデ」と呼ばれています。

ここは1904年にコーヒーがドイツの宣教 師(ジャーマン・ミッ ション)によって持ち込まれた土地。
100年経って自然と形状が長くなったのでしょうか。エチオピアからも種が持ち込まれたという話もあります。
ケニアではフランスの宣教師が持ち込んだブルボン種を「フレンチミッション」と呼ばれているから、この豆は「ジャーマンミッション」と言えるでしょう。
以前は、チャト・ウォッシングステーションでしたが、現在はミビリッチコーヒー・ウォッシングステーションになりました。
ドライミルは、キランボ・ドライミルで最終仕上げを行っています。
収穫時には50人のピッカーを雇っています。
 

  • ルワンダ アバトゥンジ農園 200g

  • 型番・品番

    c0043-200

  • 販売価格

    777円(税込) 720円(税抜)

  • ポイント還元1%
  • 在庫を確認する

    在庫あり

  • 煎り具合

  • 挽き具合

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 焙煎画像

関連商品