ここんとこの横砂園

 

携帯ページ

選りすぐりのショッピング情報サイト Plat Park

HOME»  自家焙煎コーヒー豆»  パナマ ハートマン農園 200g

パナマ ハートマン農園 200g

ハートマン農園は、ハートマン家が運営している家族経営の農園です。
初代ハートマン(アロイス・ハートマン)は1891年、チェコで生まれ、第一次世界大戦後、パナマに移住。
1940年に二代目ハートマン(ラティボール・ハートマン)が今日のハートマン農園を創業しました。

ラティーボール・ハートマンは5人の子供(ラティボールJR、アラン、アレクザンダー、アリス、ケリー)に恵まれ、現在は5人の兄弟姉妹が農園の運営管理とツーリズムを手分けして担当しています。

コーヒーは三代目ハートマン(ラティーボルJR・ハートマン)が担当しています。ハートマン農園では、ティピカ、ゲイシャ、パチェ、マラゴジーぺ、カツーラの5品種を栽培しています。
精製方法はウォッシュド、パルプドナチュラル、ナチュラルの3通りで精製しています。
このロットは、ティピカのフルウォッシュドです。

この農園は原生的な自然環境を保全したエコツーリズム農園。野鳥に優しい農園です。
 

  • パナマ ハートマン農園 200g

  • 型番・品番

    c0009-200

  • 販売価格

    810円(税込) 750円(税抜)

  • ポイント還元1%
  • 在庫を確認する

    在庫切れ

  • 煎り具合

  • 挽き具合

在庫切れボタン

  •  

  • 焙煎画像

関連商品